今年もよろしくお願いします

 新年明けましておめでとうございます。今年も皆さんとともに、ワイワイと和める充実した時間をすごせるように尽力していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

 

 さて、2011年一発目の記事は、「H&K MP7A1」

です!

 

 1月1日、KMCにて購入しました!M14以来、約3年ぶりの長物エアソフトガンの購入です!

 

 「初速が低い」「バッテリーがすぐ切れる」「多弾数マガジンの給弾が悪い」など、いろいろと酷評は聞きます。が、それを差し置いても購入するに十分な魅力があると思ってます!このコンパクトなフォルム!近未来的なデザイン!いかにも「H&K」といった見た目!素敵です!(・・・・おいおい・・・見た目ばっかじゃん・・・)



 まあ、冬場のサイドアーム、あるいはインドア&ナイトゲーム、夏場のグレネードランチャー携行時の予備として使うつもりです。もちろんメインでも使いますが、セカンダリーウェポンとして使うのがメインなので、先ほどあげた欠点はそう問題にならないのです。(多弾数使う予定ないですし)



 

 購入前より考えていた仕様に変更です。

 

・リアサイトを外し、マイクロドットサイト「Optima2000」 

 を装着。

・フロントサイドレイルは外す。

 

 片手で撃てることを前提とするために軽量化です。サイト、レイルはスチール製で重いので外します。本当はフロントサイトも外したかったのですが、あまりにも不恰好になるのでやめました。ノーマルでは若干フロントヘビーですが、これでバランスがよくなりました。

 

 私の愛用するハンドガン「Glock18c」との比較です。さすがにハンドガンと比べると大きいですが、それでも十分にコンパクトなのがわかります。

 

 ストックを伸ばしたMP7A1と、オプションをフル装備してマシンピストルモードになったGlock18c。こうしてみるとほとんど同じ長さになりました。

 

 

 まだ調整も慣らしも終わってないし、マガジンなどもそろってないので、本格的な実戦投入はもう少し先になりそうです。が、今後の頼れる一丁としての期待大です。

 

 レビューはまたの機会に・・・。